配車アプリで豪遊してきました(笑)

はじめに

今日は Uber と DiDi を駆使して(僕としては)豪遊してきました。お客様目線で配車アプリってどうなの?っていうのがテーマです。暇な時間にでもツイッターのログを時系列で御覧ください。

まずは自宅から初Uberを呼んでみた

せっかく呼ぶんだから来てくれるドライバーさんのためにも多少は遠くに行こう。そうだ、チリレンゲの麻婆豆腐しかないっ!

自宅付近だから、ある意味予想できた結果ではあるが…

乗ろうとしたらシーツがグチャグチャで汚らしい。
明日会ったら教育的指導や(笑)

ごちそうさまでしたぁ~
満足、満足

お昼ご飯も済んだので大好きなでんでんタウンへ

まっすぐ帰っても良かったのですが、もう一足伸ばしてみよう。
Uber使うのは帰りにとっておいて、移動はどうする?
そうだ、DiDi があるじゃないか。
即興でアプリをダウンロードし、クレカを登録した。

クーポンは特別な操作をしなくてもアプリの初回起動時に自動的にセットされるようです。これは Uber よりも親切設計やん。

クルマは速攻で捕まった。\(^o^)/

ツイッターのフォロワーさんから連絡をもらって、新たに1,500円のコードをゲットすることもできた。その手続のためにスマホ画面とにらめっこしていたら、いつの間にか…

https://twitter.com/t_tsuchida/status/1092327421834014720

帰路も2枚目のUberチケットを使うぞ

日本橋を徘徊。
最近調子の悪い自宅の無線LANルーターを新調しようか?
2台目のモニターも実はリニューアルしたい
はたまた
(営業車内で開発できるように?)
ノートパソコンも欲しいな
目移りが激しく

結局何も買わずに帰宅することに…
(よくあることです)

呼んでみたけど、なかなか捕まらない。
周辺に一杯おるやんけ~

なかなかオリジナリティーのある車内でした。
まだ乗務2ヶ月ですって。
奥様の手作りとのこと。
なかなか微笑ましい。

帰宅してから思いつくままに

いろいろと書いてみました。
できたら読んでみてください。

長々とすんません。
ご清聴ありがとうございました(笑)